アドイノベーション株式会社

アドイノベーション株式会社

taptica

ASOアプリストアー最適化のコツ

2017.08.24

翻訳元:https://blog.taptica.com/app-store-optimization-101/

今では600万アプリがアプリストアーにあると言われています。そして日々、アプリのインストール数は更新されています。

数え切れないほどのアプリがあり、似たような機能をもつアプリも沢山あります。どのアプリが自分に必要なのか様々あるアプリの中から合うものを見つけています。

モバイル、SNS、そしてアップルサーチ上でユーザーを獲得するにはコストが掛かりますが、大幅に成長率を上げるにはとても有効的な方法です。ただ、一方ではコストの掛からない方法もあります。それは、アプリストアー上で上位に表示されるためにアプリストアでの最適化を(ASO)することです。

殆どのアプリが標準的なレイアウトのランディングページを使用しています。この為、標準以外のランディングページの適切なカスタマイズができません。しかし、現状のランディングページを今までの結果から最適化することは可能です。これにより、潜在ユーザーを見つけやすくなりオーガニックトラフィックのコンバージョン率を上げることができます。

ユーザーがアプリをダウンロードするきっかけは?

eMarketerの調査によると、ユーザーがダウンロードしたアプリをどこで知ったかに対しての回答は、31%が友人からの勧めにより、そして、25%が興味の惹かれた広告を見たことにより、13%が企業(AppleとGoogle)の信頼性の高い特集を見てと回答しています。

様々なチャンネルからきたユーザーを確実にキャッチし、ダウンロード数を低コストで上げるにはアプリストアの最適化は大きな戦略ポイントになります。

では、どのようにすれば上位に表示されるのでしょうか?:

アップストアではアルゴリズムに従ってランキングの順位決定をしていますが、アルゴリズムがどのポイントを採用しているのかは通常の検索エンジン同様公表されていません。

ここでは、おそらくアルゴリズムに影響があるキーポイントを紹介していきます。

  • • アプリのダウンロード数
  • • ユーザーのアプリ利用頻度
  • • キーワード
  • • アプリのローンチからのどれぐらい経過しているか?/最終アップデートはいつか?

もし、上記のポイントを最適化できれば検索結果上位に表示され、検索からダウンロードに結びつく最も新しいオーディエンスにリーチできるでしょう。

ASOを達成するには?:

まずは、アプリストアーをよく知ることがASOを達成する鍵になります。

ストラテジーを組み立てる前に、まずAppleとGoogleのテクニカルルールを理解していきましょう。

pple App Store(アップル・アップルストアー):

  • • 動画:最大2動画まで各30秒
  • • カテゴリー:2カテゴリーの選択可
  • • スクリーンショット:最大5ショットまで

ここが重要!:動画は最初の5秒間が肝心。そして、アプリのスクリーンショットはユーザーに大きな印象を与えるため、スクリーンショットの選択はとても重要。ユーザーの興味をひくベストな状態でないといけません。

Google Play Store(グーグル プレイストアー):

  • • 動画:最大2分で、YouTubeを通してに限る
  • • カテゴリー:1カテゴリーのみ
  • • スクリーンショット:最大8ショット

ここが重要!:カテゴリーが一つしか選択できません。この為、カテゴリーの選択はとても重要です。アプリがどのカテゴリーにフィットするかを確実にすることです。

Apple とGoogleはテクニカルルールに多少の違いはありますが、共通点はあります。アルゴリズムに影響するポイントに焦点を置くといいでしょう。

さらに、オーガニックトラフィックにブーストする方法を紹介していきます。

•アプリダウンロード数

アプリがどれだけダウンロードされたか、また、コンバージョン率もアルゴリズムに影響します。費用を掛けて獲得するインストールは、売り上げ促進の確実な方法です。

•アプリ利用頻度

リエンゲージメントキャンペーンを考慮することによりユーザーのロイヤリティを上げ、アプリの利用頻度とアクティビティを上げることができます。

•キーワード

包括的な結果を出すキーワードは、単独キーワードと複合キーワードの両方を使用することです。そして、全体的なキーワードのバランスをとることも大切です。競争力のあるキーワードはホットなキーワードですが、ただし、ホットなキーワードは競合他社でも非常によく使われているキーワードで難易度は高くなります。

•アプリのローンチからのどれぐらい経過しているか?/最終アップデートはいつか?

頻繁なアップデートは、アプリをよい状態に保つことができます。一般的には、2ヶ月に一度のアップデートが主流ですが、アップデートした箇所により結果が異なるため試行錯誤を重ねる価値はあります。言語別、プレビュー、スクリーンショット、動画をアップデートし、どのアップデートが最適かリサーチするのはとても大切なポイントになります。

すべてのストラテジーは、デバイス別、OS別、アプリジャンル別、リソース別に異なってくるでしょう。しかし、ひとつひとつに挑戦していくことが成功の道を開くきっかけとなるでしょう。

アプリストアでの最適化は成功へのひとつのステップに過ぎません。残念ながら、この競争の激しいモバイルアプリ業界で「こうしたら確実に成功する」というストラテジーはありません。アプリの戦略を成功させるには、ユーザーの行動を把握し、モバイルエコシステム全体でオーガニックトラフィックと有料のトラフィックのバランスをうまくとる事です。