アドイノベーション株式会社

アドイノベーション株式会社

taptica

堂々の広告パートナー第2位!

2017.11.16

翻訳元:https://blog.taptica.com/top-advertising-partners-japan/

今年の夏、アドイノベーションはTapticaのグループ企業になり、四半期が過ぎDSPとしてのTapticaの販売に力をいれてきました。

その両者の関係によりTapticaのDSPは急速に発展し、日本のモバイル市場の中心に、APEC市場で大きな存在感を示す形になりました。

結果、日本市場においてGoogleに次いでTUNEの広告パートナー第2位になりました!

こちらの順位は、TUNEのパートナーズインデックスによるものです。このツールは、独自のパラメーターに基づいて1000以上の広告ネットワークとモバイルパートナーをランク付けするツールです。より包括的なパフォーマンスの比較をする為に、料金設定モデル、広告フォーマット、ネットワークタイプ、アドリビューション分析、コンバージョン率、アドプション、インストール数等の数字を採用しています。

TUNE認定パートナープログラムには、正式な認定ロゴの利用が許可されます。パートナーに認定されたという事は、モバイル業界全体の透明性と結果を促進する信頼性が高く、質のよい広告パートナーであることの証になります。

何はともあれ、海外のグローバル企業でまだ日本マーケットに進出していないのであれば、今すぐにでも始める事をお勧めします。

モバイル市場の最新動向と予測(eMarketer参照)を見てみましょう:

  • • 日本のモバイル広告費は、来年には25%増加し、59億4000万ドルから74億3000万ドルに増加。
  • • 昨年、日本のゲームアプリ市場は850億ドルに達した。
  • • モバイルショッピングアプリ利用の平均滞在時間は90分。
  • • モバイルユーザーの1/5が毎月4つ以上の新しいアプリをダウンロード。
  • • 日本のスマホユーザーの上位20%が毎日アプリで4時間以上費やす。
  • • 日本は、iOS上でのダウンロードとレベニューランキングでは中国とアメリカに続く第3位で、アンドロイドでは、レベニュー第1位。

日本マーケットに進出するには、最適なローカリゼーションと日本に関する知識に豊富な最高のチームが必要になります。

日本のTapticaについてもっと詳しい情報をご希望の場合、また、日本マーケットでのキャンペーンをお考えの場合は、tyo@taptica.comまでお問い合わせください。

TUNEの最新インデックスをご覧になりたい場合は、こちらからご覧ください: