アドイノベーション株式会社

アドイノベーション株式会社

taptica

アドイノベーション、スマホアプリCMSを提供するアプセル社と業務提携し、メディアコンサルティングサービスを強化

2016.03.03 /

~ウェブメディアのアプリ化、集客、広告収益化を総合支援するワンストップサービス~

スマートフォン広告のコンサルティング事業を展開するアドイノベーション株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:石森博光)は、スマホアプリCMSを提供するアプセル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締社長:野田智史)と戦略的業務提携を結び、ウェブメディアのアプリ化、集客、広告収益化を総合支援するワンストップサービスの提供を開始しました。

世界的にPCからのスマホシフトが進み、国内スマートフォン普及率が過半数を超える中、ウェブを中心に事業を展開してきた企業のアプリ対応は必須となりました。自社サービスをアプリ化することでユーザビリティ向上、集客増加、売上拡大が見込めます。ただ、ウェブメディアのアプリ制作は開発費や維持費が高く、リリース後も効率的なプロモーションと広告収益の最大化は最新ノウハウとオペレーション力が必要でコスト面とリソース面で難易度が高いという課題がありました。その課題を本業務提携によるサービスで解決いたします。

現在、国内の広告市場において、ユーザーのメディア視聴体験に沿った新しい広告フォーマットとして活用が進んでいる「インフィード広告」の市場規模は大きく成長し、2020年には約2,500億円規模に達するとされています。今後の広告需要のさらなる拡大を見込み、各媒体運営社が「インフィード広告」に注力していくことが想定されています (※1)

※1)出典元:株式会社シード・プランニング デジタルインファクト社によるインフィード広告市場調査

https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=11607

このような市況を背景として、このたびのアプセル社との業務提携により、アプリ分野未進出のウェブメディアを対象とした、運営メディアのアプリ化からアドネットワーク収益の最適化、ユーザーを増やす為のマーケティング支援、インフィード広告枠等の純広告販売といったワンストップサービスを提供することで、媒体運営社様の広告収益の最大化を実現してまいります。

アドイノベーションは、創業期からスマートフォン向けメディアに対し、純広告販売支援を中心とした「メディアコンサルティングサービス」を提供しており、過去には国内最大規模のアプリ向けレビューメディアの収益拡大に貢献した実績があります。また、PR戦略やASO(アプリストア最適化)及びプロモーション全般による集客支援を行っています。現在は、月間4億PVを誇る女性向けキュレーションサイト「ガールズちゃんねる」や若手ビジネスパーソン向けメディア「U-NOTE」を支援しています。

アプセルは、低価格でアプリを簡単に制作・運用できるCMS「AppSule(アプセル)」を提供しています。AppSuleはアプリ運営のリソースを最小限にする為にコンテンツ自動更新システムを提供しており、PUSH通知、利用レポートなどのCRM機能も充実しています。最低限のASO対策にも対応しています。

【アドイノベーション概要】

2010年3月設立。スマートフォンアプリのマーケティング支援、スマートフォンメディアの広告マネタイズ支援、自社製品のアプリ解析ツールの提供を通して、アプリに対する統合的なサポートを行っています。2013年6月にDBJキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタルから、1億6千万円の資金調達、2014年1月にデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社との資本業務提携を締結いたしました。

商号
アドイノベーション株式会社
会社URL
http://adinnovation.co.jp/
設立
2010年3月15日
代表者
石森博光
本社所在地
東京都目黒区上目黒2-9-1 中目黒GS第1ビル 6F
【アプセル株式会社 概要】

アプセルは、ウェブサイトのコンテンツと連動するネイティブアプリを簡単に開発できるサービスを運営しています。スマホアプリで事業開発をテーマに、顧客企業のモバイルビジネスの拡大をサポートしています。

商号
アプセル株式会社
会社URL
http://www.appsule.it/
設立
2015年
代表者
野田智史
本社所在地
東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル 7階 ライトニングスポット
【本件に関するお問い合わせ先】
問い合わせ窓口
アドイノベーション株式会社 メディア事業部 手塚
問い合せ連絡先
Tel 03-5720-2755
問合せフォーム
http://adinnovation.co.jp/contact