アドイノベーション、中国拠点開設のお知らせ

カテゴリ:News

~中国マーケティング事業を一層強化~

スマートフォンアプリに特化したマーケティング支援サービスを展開するアドイノベーション株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:石森博光、以下 当社)は、中国におけるスマートフォンマーケティング市場の開拓及び現地スマートフォンアプリデベロッパーの日本進出の支援を目的とし、中国北京市に現地拠点を開設したことをお知らせ致します。

当社は2010年の会社設立以降、スマートフォンアプリに特化した広告コンサルティング事業を中心に、累計2,000以上のアプリに導入実績のある自社開発のモバイル広告効果測定ツール「AdStore Tracking」事業、メディアコンサルティング事業など、スマートフォンにおける顧客のマーケティング活動全般をサポートし、急拡大をして参りました。また、近年は中国現地企業からの問い合わせも多くあることから、現地拠点を開設するに至りました。

今回の中国拠点の開設により、日本から中国市場進出のマーケティング支援はもとより、中国現地デベロッパーの日本国内進出のための総合的な支援及びマーケティング活動を強化し、日本と中国における顧客企業のマーケティング活動を総合的にサポートして参ります。

今回の中国拠点開設とともに海外展開を一層加速させ、世界的なスマートフォンアプリマーケティング事業のリーディングカンパニーとなるべく事業拡大を図ります。 

【拠点概要】

■所在地

北京市朝陽区東方東路19号院5号楼LD01-502A室(亮馬橋外交办公大楼)

■拠点責任者

木村 和弘

【本件に関するお問い合わせ先】

担当:木村、劉

TEL:03-5720-2755

Mail:info-ch@adinnovation.jp

お問い合わせフォーム:http://adinnovation.co.jp/contact

 

【会社概要】

アドイノベーション株式会社は、2010年に設立された、スマートフォンアプリに特化したマーケティング支援サービスを展開しております。アプリトラッキングサービスの運営を始め、プロモーション、メディアサイトの広告マネタイズ、アプリの代行運営など、アプリマーケティングの統合的なサポートを行っています。2013年6月に1億6千万円のファンディング、2014年1月にデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社との資本業務提携を締結し、今後は東アジア、東南アジアを中心に世界各国へのサービス展開を推進していきます。

<実績と紹介>

1.収益成長率583%の実績で、デロイトトーマツが主催する、第12回「日本テクノロジー Fast50」で6位を受賞

2.世界最大の広告カンファレンスAdtech Tokyoの公式セッションに3年連続登壇

[Trend Stage E-3]ゲームアプリ市場、マーケティング実践の裏話: http://adtech-tokyo.com/2015/ja/

3.開発したスマートフォン広告効果測定システムが高く評価され、Google公式ブログでサービスが紹介

「Google Cloud Platform を駆使して世界進出を加速―多言語対応の広告効果測定ツール」 http://googlecloudplatform-japan.blogspot.jp/2015/07/google-cloud-platform.html

4.DMP連携し、博報堂系DACのアドテクブログで紹介

「オンリーワンの広告効果流入計測ツールを目指す」: http://adtech.dac.co.jp/blog/2015/08/adinnovation-aone/

 

← 新着情報トップページへ